ダイビングの情報が満載!

ダイビングを始めてみよう!
「海外 ダイビング」
に関連するツイート
Twitter

RT @aiko_1173: こんな人と繋がりたい😆‼️ 🌴仕事も遊びも全力‼︎ ✨ダイビングが好き 🌴サーフィンが好き ✨海外旅行好き 🌴フットワーク軽め ✨お酒好き 🌴英語が話せる ✨独立したい 1つでも当てはまる方😜🙌 フォロー&RTしてね🌈✨ フォロバ100%‼️…

今年の夏にグアムで取ったダイビングのカードが海外から2枚も来てる!全く同じやつなんだけど…2枚もくるの?そんな話聞かなかったけどなぁ…でもこれで1枚は失くしても大丈夫だね!ヤッタ‼

Twitterのみ@脱毛ナース@nomyHR

返信 リツイート 昨日 23:07

RT @divermag_jp: 【DIVER 1月号 明日発売!】 特集は「新・地形ダイビング」国内、海外の注目ジオサイトと魅力を徹底的に解説! そのほか、Sexy Zoneの #佐藤勝利 さん念願がダイバーデビューを果たしました! 付録には水中カレンダーも。 詳細&ご予約は…

ダイビング、シュノーケリング、キャンプ、海外旅行、今度の休みに何をしたいか考えて楽しく生きよう

返信先:@dpcmnonpu 同じ年頃だけどうちの娘たち大学生からお一人様平気だよ。友達多いタイプだけど。 長女は独りでダイビング行ったり、友達急に出張入っちゃったとかで、初めてのNYも久々のシンガポールも一人で行ってた。 ま、海外大都市だと現地に友達もいるらしいけど。 ま、女の子もいろいろ👾👾

Twittertearose🌟(嵐子🌴)❤️💙💓@tearose211

返信 リツイート 昨日 19:43

返信先:@kh_yfm_ 早いっ!!! 悩んでます〜…1人で海外サッカー観戦はしたことないからなぁ ずっと韓国行きたかったのと、ダイビング兼ねて石垣島行くとのと。。マリノスのためなら韓国、自分のためなら石垣、でも渓太いない😭

O「ニノは海外旅行とかしない人だから、南国に誘う。都会じゃない、旅ならではの景色とか見せてあげたいよね。でも南国だからってラクはさせない!マリンスポーツとかダイビングとかやってもらう(笑)。何だかんだいって楽しんでくれると思う。」

Twitter大宮コンビのぼっと@Ohmiyasan_bot

返信 リツイート 昨日 16:18

なんかネタないんだよねー。最近ハマってるものない。海外ドラマだってコスメだってダイビングだって、最近ほどほど。 ダイビングなんて子供が大きくなるまでは絶対無理。 こんな私が情報屋になんてなれるわけもない。困ったな。愚痴愚痴してる場合じゃないじゃんよ。どうしよう。これ。

RT @aiko_1173: こんな人と繋がりたい😆‼️ 🌴仕事も遊びも全力‼︎ ✨ダイビングが好き 🌴サーフィンが好き ✨海外旅行好き 🌴フットワーク軽め ✨お酒好き 🌴英語が話せる ✨独立したい 1つでも当てはまる方😜🙌 フォロー&RTしてね🌈✨ フォロバ100%‼️…

Twitterたむらっち@どん底うつヌケからの再挑戦!!@drmtamura116

返信 リツイート 昨日 8:00

海外でおすすめのダイビングスポットは?

海外でおすすめのダイビングスポットは?

海外のダイビングスポットと言えば様々な場所を思い浮かべますが、世界中のダイバーが憧れ、彼らに愛される海外のダイビングスポット、シパダンをご存知ですか?シパダンはマレーシアのボルネオ島にあり、美しい珊瑚礁に囲まれた島です。
近隣には、マブールやカパライと呼ばれるシパダン同様に有名なダイビングスポットがあります。
日本からシパダンのアクセスについてですが、まずマレーシアのクアラルンプールかボルネオに飛行機で行き、国内線を乗り継ぎタワウ空港に行きます。
そこからセントポルナ港まで車で移動した後、ボートに乗ってマブール島に到着。
さらにボートでシパダンに行くという正直大変長い道のりです。
アクセスが不便であることが難点ですが、他にはない多様性溢れる海洋生物とその美しい海中景色を堪能することができます。
注意点としては、サバ州政府が自然保護のためシパダンへの入島制限をしていること、2016年2月時点で外務省よりサバ州東海岸に渡航中止勧告が出されていることから、シパダンやその周辺島を訪れる際には、こういった情報に十分留意する必要があります。

ダイビングで出会う人気のクジラ

海中生物での最大のクジラは、古くからダイバーに人気の生物です。
ホエールウォッチングを組むダイビングショップやツアーも数多くあります。
昔からマンタやイルカと並ぶ大物生物です。
間近で観る海中のクジラは、ゆっくり動く壁のようで大きさに驚かされます。
数多く目撃された海域にあるスポットでは、スポットまで往復する間のボート上から見かける事もあります。
潮を吹いたり、大きな尾ひれで海面を叩くように泳いでいる姿を見かける事もあります。
その様子は迫力があり感動的です。
また野生のザトウクジラと一緒に潜るホエールツアーを企画しているショップもあります。
海況・天気・クジラの機嫌などの条件が揃わなければ、海に入れませんが、衝撃的な体験を味わうことができます。
一緒に潜れるとガイドが判断した場合は、できるだけ音を立てずにエントリーしスキンダイビングをする必要があります。
大きく音を立てると逃げてしまうからです。
カメラ撮影ではストロボの使用が禁止されています。